ホーム > 満室リフォーム > 機能性を残し、新たにデザイン性を取り入れたシングルライフ
 満室リフォーム

機能性を残し、新たにデザイン性を取り入れたシングルライフ

所在地:高崎市貝沢町
間取り:1K+S
築年月:昭和63年3月

築22年を迎える本物件。外観から内装までフルリフォームを行いました。
外観はベージュ色で暗いイメージだったものが一変。白を基調とした明るいイメージの中、赤と黒のアクセントが映える、今風のデザインに変更。
内装はもともと、バス・トイレが一緒と洗濯機置場が外と快適性がありませんでした。
そこで、収納部分を一部削り、新たに洗濯機置場を室内に設け、バス・トイレを別にし、洗面所まで設け、女性にも生活しやすい部屋を造りました。
内装と外装の色に協調性をもたせる為、デザインも白を基調としたイメージをもたせています。


リフォーム・リノベーション 実例紹介















PAGE TOP